風俗で働いていた方が

とあるおじさんは、風俗嬢を好きになりました。そして、その女性に告白して付き合うようになると、風俗を辞めるように彼女へ言いました。女性は風俗でまだ働きたかったのですが、苦しい思いをするのならば‥と思って辞めました。

女性は風俗を辞める条件として、おじさんに生活を助けてもらうようにしました。おじさんはそれを受け入れ、おじさん宅に女性を住ませました。そして、女性は専業主婦のようにおじさんの給料で生活をしました。食費などのために、女性におじさん名義のクレジットカードを渡しました。

ところが、彼女と暮らし始めるとカードの引き落としが以前とは比べ物にならないぐらい多くなりました。明細を見ると、とてもスーパーとは思えないような店名が記載されています。彼女に問いただすと、彼女はネイルアートやら美容院やらでお金を使っているのでした。

おじさんはブチ切れましたが、彼女から「風俗で働いていた方が、私は自由だった。」と言われました。そして、風俗に戻りたいと言いました。おじさんは風俗嬢と別れる事にし、女性はまた風俗で働き始めました。お互いに好きなのは知っていたけども、生活の不一致で別の人生を歩む事にしたのです。二人にとっては、苦い思い出となりました。

昨夜、風俗店に行ったら凄い展開になった。良く見る長野風俗サイトにアクセスして選んだ風俗店での事です。現れた風俗嬢が少し酔っ払っている様子。。。